お肌にハリを取り戻す医療|クマを治す手間が不用|理想の顔にシフトチェンジ

クマを治す手間が不用|理想の顔にシフトチェンジ

婦人

お肌にハリを取り戻す医療

施術を受ける人

もともと体内にある成分

ヒアルロン酸注射といえば、美容医療においてさまざまな目的に利用されている施術として知られています。ヒアルロン酸はもともと体内に存在する成分であり、皮膚・関節軟骨・眼球などに多く分布しています。このことからも分かるとおり、柔軟性や弾力性が必要な組織において重要な役割を果たしています。特に皮膚にあっては、コラーゲンやエラスチンといったタンパク質とともに、ハリやうるおいの素となっています。年齢とともにあらわれる肌トラブルの多くは、このヒアルロン酸の減少が原因の1つとなっています。ヒアルロン酸注射は、この成分の特性を生かしていろいろな悩みの解決に役立っています。効果は一時的ですが、定期的に施術を受けることで持続させることができます。

シワやクマを解消

ヒアルロン酸注射がもっともよく用いられるのは、シワ取り治療においてです。ヒアルロン酸を皮下に注入することで皮膚を内側から持ち上げ、ハリをもたせることでシワを目立たなくします。化粧水などのスキンケア製品にもヒアルロン酸を配合したものがありますが、皮膚の表面から浸透させるよりもはるかに効率的に真皮層に到達させることができるとあって人気を集めています。同様の原理を利用して、目の下のクマを解消する治療にもヒアルロン酸注射が用いられることがあります。目の周りにある筋肉が衰えて皮下脂肪がせり出してくると、下に影ができて表情を陰気に見せてしまう原因となります。この影の部分にヒアルロン酸を注入すれば、くぼみを目立たなくし、目元をすっきりと見せることができるようになります。